イメージ画像

増えてる!?看護師の過労死

近年では、看護師の過労死が増えてきていると言われています。実際に同じ職場の同僚が過労死してしまったという体験をした看護師さんも多くいるようです。今の医療現場で働いていてこの先ずっと健康でいられるでしょうか。もしも今の職場の環境が原因で体調を崩してしまいそうな方は、転職を考えてみてもいいかもしれません。

看護師の仕事は、きつい勤務体制だけではなく、命を預かる仕事というストレスを伴います。その大きなストレスによって体調を崩してしまうということも少なくありません。長い間体調がすぐれない、なかなか疲れが取れない、いつもストレスを抱えている、ということはないでしょうか。体を壊してしまってからでは取り返しがつかないことになってしまう可能性もあります。

また、自分は元気で体調は悪くないけれど、多くのストレスを抱えているという方も多いようです。ストレスはとても怖い心の病気です。自分では気が付かないうちに体がむしばまれていることもあります。

夜勤や準夜勤、なかなか休みが取れない、常に人の死と直面しているなど、看護師の仕事は疲れとストレスの連続だと言ってもいいでしょう。しかし、中には毎日楽しく仕事をしている看護師さんもいます。それに加えて高収入だったり、好待遇だと働きがいがありますよね。そんな職場で働いている方たちは、看護師専門の転職サイトを利用していることが多いです。自分の条件にあった職場を見つけることができれば、過労死に怯えながら働く必要がないのです。

人の命を預かり助ける看護師さんです。人の命を守るために頑張りすぎて自分の体を壊し、自分の命をおとしてしまうのはとても悲しいことです。もしも、仕事の現場で自分の体と心が壊れそうになってしまったら一度立ち止まって見てください。そこはあなたにあった職場でしょうか?その職場にしがみつくだけが一番いい選択肢ではありません。過労死をしてしまってからではもう遅いのです。

このページの先頭へ